ブックタイトルyomu74

ページ
4/4

このページは yomu74 の電子ブックに掲載されている4ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

yomu74

ブックを読む

Flash版でブックを開く

概要

yomu74

カサマのゆかいな仲間たち編集後記〈株式会社笠間製本印刷ウェブページ〉URL http://www.kasama-jp.com でもよむまっ誌のバックナンバーを電子ブック(iPhone、iPad、Android対応)でご覧いただけます。ご意見・ご要望は随時受付けております。電話はもちろん、郵送、FAX、E-mail( ksmeigyou@kasama-jp.com )でもOKです。*答えは中面の下にあります間違い探しアタマの体操!キャンプにスイカにかき氷!楽しい夏がもうそこまで!左右のイラストの中に間違いが14ヶ所あります。全部みつけられるかな?いつもお世話になっております。笠間製本印刷の北風です。今回は野球ではありません!笑先日、盛岡に出張へ行った際に人生初の「わんこそば」を行ないました!店に入り、準備に10分ほどあり、少し緊張しておりました。。。100杯を目標にわんこそばがスタート!最初から80杯くらいまでは余裕のペースで食べていられましたが、まわりの方々が脱落していくにつれ個人攻撃となり、だんだん苦しくなり・・・それでも100杯には到達しました!そこからフタを閉めるのが難しく、苦しいまま135杯で終了しました。30分ほど久しぶりにお腹がパンパンで苦しかったです。その後、少しの間そばは食べなかったです。。。笑みなさんも盛岡に行った際には一度体験してみてください!北風昭平Kitakaze Shohei今回は、営業部 営業課の林をご紹介いたします。営業部所属ではありますが、林は社内のシステムを担当しており、ホームページの更新や、IT技術を管理したり、メンテナンスを行ったりしています。趣味で釣りをしているそうで、「今年は、シーバスを釣りたい!目標70cmオーバーorあおりいかで1kgオーバー」と意気込んでいました。無事に目標達成なるか!?そしてもう一つ、お子さま達とツエーゲン金沢の試合観戦する事もマイブームなのだとか。ツエーゲン金沢は石川県のサッカーチームで、弊社もバナーパートナーとして応援しています。林ともどもツエーゲンを盛り上げていこうと思います。今後とも林をよろしくお願いいたします!今回のよむまっ誌の記事でもご紹介いたしましたが、弊社でクリアパッケージの取扱いを始めました。パッケージを扱っていると度々『地獄底』という言葉を耳にします。初めて聞いたときは、あまりのインパクトに「どんな恐ろしいものなのだろう…針山地獄のようにとげとげした箱なのでは!?」なんて思ったりもしましたが、実際にはケーキの箱などでも良く見かける組立式の底の形状のことでした。接着なしで、蓋は差し込み式、底は組み立て式の箱を『地獄底』というのだそうです。名前は恐ろしいですが、作りが丈夫で底が抜けにくい、コストパフォーマンスも良い『地獄底』。用途に合わせて是非ご使用いただければと思います。商品の特性をいかすパッケージの形、デザインと印刷をご提案できればと思っておりますので、是非お気軽にお問合せください。              営業部 新岡営業部 営業課 林 義範ツエーゲンを応援しています!はやし  よしのり