ブックタイトルyomu72

ページ
5/6

このページは yomu72 の電子ブックに掲載されている5ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

yomu72

ブックを読む

Flash版でブックを開く

概要

yomu72

間違い探しの答え:①「卒業式」が「入学式」に ②校舎の時計の時間が違う ③筒が太巻きにかわっている ④イエローの帽子がひしもちに ⑤ブルーの携帯がスマホに ⑥イエローの胸の花の色⑦ピンクがセーラー服を着ている ⑧レッドが持っている帽子の紐の長さ ⑨ブルーが持っている花束のリボン ⑩グリーンが持っている卒業記念のサイズ ⑪校舎の窓のサイズ⑫イエローの近くのサクラが無い ⑬グリーンのつえ ⑭ピンクが持っている筒の長さ ⑮右上の桜のつぼみが咲いている ⑯レッドの胸の花のリボンご採用先全国206先納入総冊数約67,850,000冊(平成28年12月現在)エコ・カラフル通帳PLUS地球にPLUS人 にPLUS価格にKASAMACO2 O2製造過程において排出されるCO2を排出削減活動に協力することでオフセット(相殺)します。一般の方だけでなく、年配の方や色弱者の方でも見やすく、わかりやすいデザインになるよう、色使いや文字の書体、大きさ、見せ方、アイコンの使用等、いろいろと工夫しています。第三者機関にて検証を行い、認定を受けられます。Carbon Offsetカーボンオフセット製造により排出されるCO2クリーンエネルギー事業や植林などカラーユニバーサルデザイン機構メディア・ユニバーサル・デザイン協会従 来多 い(4色)少ない(3色以下)色 数多 い少ない工 程カラー通帳の記帳頁は、頁数を増やすことで、繰越頻度と使用冊数の低減が可能です。事務コストの削減効果が見込めます。例 増頁通帳の記帳頁数比較増頁化普通預金頁行数定期預金頁共12(中紙5枚) 6現行共16(中紙7枚) 10アップ率14424033167%※システム上の制約がありますので確認が必要です。従来の、布が織り込まれた表紙素材から、紙100%の表紙素材「エコクロス」に変えることで、焼却処分するしかなかった製造過程で発生する端紙をリサイクルすることができて環境にやさしくなるとともに、用紙自体のコストも下がりますのでコストダウンになります。通帳日本初H17年1月より取扱開始表紙だけでなく本文もカラー化することで明るく、見やすく、楽しんでいただける通帳ができました。従来は「特色」と呼ばれる特別に練ったインキを印刷機に入れて印刷し、色を変えるたびに残ったインキを取り出して印刷機を洗浄し、新しいインキを入れるという工程がありました。時間もかかり、洗浄による廃液も多く排出していました。カラー化することにより、版数は増えますが、アルミ版はリサイクルできますので、時短と廃液の削減により、カラー化してもコストアップはありません。コストは下がり価値は上がる増頁化コストダウンエコクロス カラフルカーボンオフセットユニバーサルデザインご採用実績通帳日本初H22年7月より取扱開始通帳日本初H22年9月より取扱開始印刷産業環境優良工場第14回経済産業大臣賞受賞2009年、環境に配慮した「印刷工場・事業所」と認められました。グリーンプリンティング認定制度とは、(一社)日本印刷産業連合会が実施する「印刷サービスグリーン基準」に基づき、環境負荷低減活動に取り組む印刷企業に対し認定を行う制度です。2015年、(一社)日本印刷産業連合会主催の第14回環境優良工場表彰にて経済産業大臣賞の受賞をいたしました。(一社)日本印刷産業連合会による印刷産業界における各企業の環境問題に対する取組みの促進と、印刷工場の環境改善及び印刷企業に対する社会の一層の支持・理解を獲得することを目的とした表彰制度です。審査・表彰は年に一度です。平成17年1月より弊社が日本で初めて本紙(中紙)を4色プロセスカラーで印刷する「カラフル通帳」を開発・販売してからおかげさまで丸12年が経ちました。ちょうど干支が一回りしました。皆さまからご好評をいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。100%紙製の表紙素材「エコクロス」とあわせてご採用いただき、環境配慮とコストダウンにも寄与できたかと思います。「エコクロス」は今では各ATMベンダーの推奨用紙として認定され、多数の金融機関様で導入されています。