ブックタイトルyomu67

ページ
1/4

このページは yomu67 の電子ブックに掲載されている1ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

yomu67

ブックを読む

Flash版でブックを開く

概要

yomu67

隔月発行      創刊発行 2003.12.05本社〒924-0021 石川県白山市竹松町1905番TEL(076)275-9002東京営業所〒105-0004 東京都港区新橋2丁目20番15号 新橋駅前ビル1号館3階306号室TEL(03)6218-0821関西営業所〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原4-4-63 新大阪千代田ビル別館6F TEL(06)6350-0630~since 1875~クリアファイル専用サイトストーンペーパー専用サイト2016 年3 月26 日に北海道新幹線「新青森駅~新函館北斗駅間」が開業し、東京駅~新函館北斗駅間が最速4 時間2 分、新青森駅~新函館北斗駅間が【北海道新幹線開業】1 時間1 分と、2005 年の着工から11 年、ついに本州と北海道が新幹線で繋がります。1 年先に開業した北陸新幹線は、2015 年各種流行ランキングの常連となっており、特に観光面での効果が大きく、北陸の観光地は大いに賑わっています。北海道新幹線沿線にもオススメの見所が多数ありますので、今回開業する新駅(奥津軽いまべつ駅、木古内駅、新函館北斗駅)周辺の観光地を一部ではございますが、ご紹介させていただきます。新幹線車内の床敷物のデザインは、函館の夜景、大沼や十三湖、津軽海峡や函館湾、流氷などの地域色を出したものになっているとのことです。ぜひ、北海道新幹線に乗って一度訪れてみてはいかがでしょうか。3.26奥津軽いまべつ駅新函館北斗駅新青森駅木古内駅奇岩、怪岩がいたるところに突き出している、迫力のある景勝地。晴れた日には竜飛岬、下北半島、遠くは北海道の眺望が素晴らしいロケーションです。また夕日に染まる海峡はとても美しいです。木古内町の中心部に位置し、標高72.9mととても低く、気軽に登頂することができます。5 月中旬には芝桜が満開を迎え、山頂は一面ピンク色に染まります。また山頂からは津軽海峡や街並みを一望することができ、北海道新幹線の様子も見ることができます。新函館北斗駅から車で約10 分、ラムサール条約湿地として登録された日本庭園的な景観を楽しめる自然公園です。名曲「千の風になって」誕生の地として知られ、園内は、駒ヶ岳を背景に大沼、小沼、じゅんさい沼の三つの沼があり、絵画の様な風景が広がります。乗馬や温泉、ボート遊び、ゴルフなど、自然の中でレジャーが楽しめます。世界一とも称され、ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンに3つ星として掲載された函館山からの眺望。四季それぞれに色合いが変化し、違う顔が見られます。一度訪れたことがある方も、また別の季節には違う雰囲気を楽しめることができます。高野崎キャンプ場薬師山大沼国定公園函館山からの眺望函館駅七戸十和田駅八戸駅VOL.67  2016.2発行2016/2VOL.67