yomu55

yomu55 page 4/4

電子ブックを開く

このページは yomu55 の電子ブックに掲載されている4ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
VOL. 14たんぼ滝川浩平×田圃研二8月某日の関西営業所。インターネットニュースを見ていた滝川が田圃に話しかけた。滝川浩平Kouhei Takikawa田圃研二Kenji Tanbo滝:田圃くん、今、メディアで話題の『3Dプリンター』....

VOL. 14たんぼ滝川浩平×田圃研二8月某日の関西営業所。インターネットニュースを見ていた滝川が田圃に話しかけた。滝川浩平Kouhei Takikawa田圃研二Kenji Tanbo滝:田圃くん、今、メディアで話題の『3Dプリンター』って、知っとる?田:もちろん知ってますよ。どんなデザインの立体物でもあっという間に作り出す「魔法の箱」って言われてますよね。滝:これまでの技術では絶対に不可能だった不思議な形のモノでも、設計図のデータさえあれば、ダウンロードするだけで、何でも作れるらしい!技術の進歩もここまで来てるとは。当社でも設計図データを入稿して3Dプリンターで作製、なんて時代がやってくるのも遠い未来ではなくなるのかな。田:一番のメリットはなんといっても手間と時間のコスト削減でしょうね。今までなら手元のアイデアから試作品を作るのに何週間、何十万円とかかるところが、その場ですぐに実現できてしまうという便利さは魅力的ですね。滝:特に医療の分野での活用が期待されているらしい。患者の臓器レプリカで手術のシミュレーションをしたり、患者に合わせた義足を作ったり。田:へぇ~。滝:ただ、良いことばかりでもないみたいやな。海外では本物の銃の設計データが出回って問題になっているし、便利な反面、規制などが難しいのも事実。田:ちなみに滝川さんだったら3Dプリンターで何を作りますか?滝:ん~、やっぱり日本100名城とかの精巧なミニチュアを作ってみたいな。田:、、、そこは意外と普通なんですね(笑)滝:そう?そういう田圃くんは?田:僕ですか?芸能人にそっくりなマスクをたくさん作って、本人になりきりたいですね~。滝:芸能人って例えば誰?田:あ、それはご想像におまかせします、、、、(笑)3D※イメージですカサマ2013年7月~2013年8月〈2 0 1 3夏の思い出〉カサマ?本物のダンプカーにテンション↑↑メンバーとっておきの1枚を集めました▲背中すりすり~▲夏の夜空に大輪の花!?肩車大好き?☆ひがしカサマのゆかいな仲間たち製造課製本東いつ子編集後記通帳の最終チェック中です!久々に女性社員のご紹介です!入社2 3年目、製本の東さんです。通帳の重要な工程である仕上げラインを担当しています。カサマで最も小柄な彼女ですが、いつも明るくて存在感抜群!自然とまわりまで明るい気持ちにさせてくれます。プライベートでは、3人のお孫さんたちと遊ぶことが楽しみなんだそうです。これがまた可愛くて仕方がないんだとか。さあ、今日も彼女の元気な声が会社中に響きわたります!残暑厳しい中、皆さまいかがお過ごしでしょうか。この夏は猛暑とともに局地的豪雨など異常気象が話題になりました。全国各地で花火大会が中止になりましたが、皆さまのお住まいの地域ではどうでしたか?私は実家暮らしの頃は2階の窓からよく花火を楽しんでいましたが、1人暮らしになってからは全く見れていません、、。あー浴衣着たいな~。企画課中村ご意見・ご要望は随時受付けております。電話はもちろん、郵送、FAX、E-mail( ksmeigyou@kasama-jp.com )でもOKです。〈株式会社笠間製本印刷ウェブページ〉URL http://www.kasama-jp.comでもよむまっ誌のバックナンバーを電子ブック(iPhone、iPad、Android対応)でご覧いただけます。